簡単!1100円以下で製作できる棚の作り方3選

一人暮らしのお部屋や賃貸のお部屋でも活用できる棚の作り方をご紹介します。
1100円以下で安く製作することができる簡単なものばかりです。
お部屋に合わせて工夫しながら製作をしてください。

棚

梯子のシェルフ (費用:1100円)

DIY

見せる収納ができるシェルフです。
梯子の形なのでお洒落になります。賃貸だと壁に穴があくかもしれないため注意してください。
収納が少ないお部屋におすすめです。

〇用意するもの
・すのこ×1(100円)
・焼杉×6(600円)
・L字の金具×4(400円)

〇作り方
①すのこを用意し半分に切ります。梯子の形になります。
②作った梯子の間に焼杉を置きます。
グルーガンで接着しましょう。
③壁に接着するときにL字の金具を使います。

木製ボックスの収納棚 (費用:500円)

DIY

壁に木ねじで直接取り付けることができる棚です。
木製ボックスをペンキで塗って、好きな色にすれば理想の部屋に近づくかもしれません。
ぬいぐるみや観葉植物を置いても可愛らしいお部屋になります。

〇用意するもの
・木製のボックス×4(400円)
・木ねじ×6(100円)

お好みで木製ボックスの個数を変えても大丈夫です。

〇作り方
①木製のボックスを壁にあてて、配置する場所を決めます。
②木製ボックスを手で押さえたまま、上の両端に木ねじでとめます。

〇ポイント
・壁に応じて木ねじの長さを調節してください。
・木製ボックスは縦横バラバラにするとお洒落度がアップします。

キッチンで使える収納棚 (費用:1000円)

キッチン

 

メッシュフレームとすのこ、コルクボードを使ったキッチンに置くと便利な棚を作りましょう。
調味料を入れたり、小物を入れたりととても使える棚です。
これ一つあれば、キッチンがスッキリ片付くこと間違いなしです。

〇用意するもの
・メッシュフレーム×2(200円)
・すのこ×2(200円)
・コルクボード×2(200円)
・L字金具×5(100円)
・マグネット×1(100円)
・画びょう×2(100円)
・木ねじ×2(100円)

〇作り方
①すのこを半分にカットします。大きさは、コルクボードの短い方に合わせましょう。
②切ったすのこをL字金具で留めます。ゲタが外側にくるようにしましょう。2枚とも同様にします。
③L字金具で留めたすのこを立てて、コルクボードを一番上のすのこの隙間に合わせます。
ボンドで固定しましょう。
④一番下のすのこの隙間にも同様にコルクボードを挟み、ボンドで固定します。
⑤扉になるメッシュフレームに取っ手をつけます。
木ねじをメッシュフレーム長辺中央にドライバーで取り付けます。
2枚とも同様にしましょう。
⑥メッシュフレームを蝶番ですのこに取り付けます。
片方に上下2か所、反対側にも同様に取り付けます。
⑦扉が閉まりやすいように、天板となるコルクボードの裏側の長辺中央にL字金具を取り付けます。
そのL字金具にマグネットを取り付けます。
⑧メッシュフレームの扉に画びょうをつけたら完成です。