diy

DIY

木製のフラワースタンドを作る

三角型のスタンドを作るために使用する道具は、①ガンタッカー、②ペンチ、③塗料、④丁番、⑤インパクトドライバー、⑥木工用ボンド、⑦養生シートです。

木材をアルファベットの「A」のような形になるように配置し、2組作ります。これがスタンド部分となります。木工用ボンドで仮止めし、ガンタッカーでつなげます。ガンタッカーは接合部分に3か所くらい打ち込みましょう。表面と裏面に打ち込みます。そして2組の木材を丁番を取り付けてつなげます。次に木材をすのこ状に組み、補強の横板をビス留めします。養生シートを敷いて、ペイントしていきます。スタンド部分を開き、すのこ部分を乗せて完成です。

あるいはすのこをサイドに立てて、棚板を乗せるというシンプルな作り方もあります。お好みでペイントすれば、雰囲気が変わります。いろいろなサイズのすのこを用意し、花棚やガーデンフェンスとして使用すれば、統一感が出ておしゃれになります。なお棚板に丸く穴を開けておけば、乗せた花が転倒したり、水やりによって板が腐食するのを防ぐことができます。また板の下に波板やポリカネートを敷けば、任意の方向に排水することができます。

■おすすめ:オリエントスクエア ガンタッカー

幅12ミリ、高さ6~8ミリのステープルが使用できるガンタッカーです。サイズは約154ミリ横×80ミリ(縦)×25ミリ(奥行)、重量は280gです。ステープル約100本が付属しています。また付属のアタッチメントを付けると、ホッチキスとしても使用できます。

レンガのフラワースタンドを作る

レンガを階段状に積んで作ります。モルタルで基礎、目地を作り、レンガを水平になるように並べていきます。基準となる角材でレンガ同士の間隔を開け、水準器を使って水平を確認しながら積みます。最後にはみ出したモルタルを取り除き、水を流しながら磨いて完成です。

フラワースタンドの組み立てキットを使う

組み立てキットとしては、矢崎化工「フラワースタンドFE-34120」があります。イレクターパイプ製の3段式のフラワースタンドです。サイズは120×69×78センチ、質量は13.3キロ、カラーはグレーです。組み立て方としては、右枠もしくは左枠を地面に置き、連結パイプを差し込み、もう一方の枠を上からつなげます。組んだパイプを正常に立てて、ねじれや傾きがないことを確認し、接着剤をつけてとめます。接着後は15分乾燥させます。次に棚パイプを組み込んでいきます。

すべての棚パイプを組み込んだら、同様にねじれや傾きを確認し、接着します。棚パイプの接着には組んだものを逆さまにすると便利です。接着後、接着強度を得るために24時間置いて使用します。

まとめ

今回は、花棚(フラワースタンド)を作る方法についてご紹介しましたが、いかがでしたか? フラワースタンド作りに難しいイメージを持っていた方もチャレンジしてみようという気になったのではないでしょうか。DIY初心者の方は、組み立てキットも販売していますので、簡単なものから手掛け、作り方の手順や要領を覚え、自分で作りたい欲求が高まってきたら、ぜひオリジナルなものにチャレンジしていただきたいと思います。

DIY

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
日曜大工人気
バスタイムをよりよくする一つのアイテムとして、入浴剤があります。入浴剤にはパウダー状のものやバスボム、バブルタイプのものなどありますが、今回...
手作り
日曜大工人気
皆さんは普段キャンドルを使われたりしますか? リラックスしたいときや、半身浴をしたい時などに大活躍のキャンドルですが、アロマキャンドルを買お...
マスキングテープ
日曜大工人気
洋服などいろいろなものを収納することができるチェスト。既存品を購入となると高かったり、気に入った物がなかったりすることが多いです。どうせ使う...
diy
日曜大工人気
ライフスタイルに合わせて子供部屋や仕事場などいろいろな部屋が必要になることも多いです。しかし、部屋を増やすといってもスペースには限りがありま...
diy
日曜大工人気
目次1 アルミ板の折り曲げ・切断2 折り曲げ機を使った加工3 自作ベンダーマシンを使う人も4 まとめ アルミ板の折り曲げ・切断 アルミ板を加...