棚

イルミネーションで彩れた街並みを歩いたり、プレゼント交換をしたりなど、一年で一番クリスマスの時期が好きという方も多いのではないでしょうか?よりクリスマス気分を盛り上げるために、クリスマスシーズンにぴったりな小物をDIYしてみませんか?

クリスマスソックスとソックスハンガーDIY

○用意するもの

お好きな色のフェルト2色、フック釘、糸、針、リボン、ドライバー、ハサミ

○作り方

1.フェルトを靴下の形にハサミでカットしていきます。

2.フェルトと同系色の糸を使い周りを縫い合わせていきます。縫い終わったら2色目のフェルトを縦が15センチになるように長方形に切り、ソックスのトップ部分に追加で縫い合わせていきましょう。縫い終わったら裏返し、ソックスは完成です。この際にクリスマスデザインのワッペンをつけたり、裁縫が得意な方は家族の名前を刺繍したりなどすると、より可愛く仕上がります。

3.出来上がったクリスマスソックスをかけるために、壁にドライバーを使ってフック鍵を取り付けます。

海外ではクリスマスデコレーションの定番ですが、この際プレゼントなどを入れることで尚更クリスマス気分も盛り上がるためオススメです。

プラスチックでスノーマン(雪だるま)DIY

○用意するもの

白色のプラスチックコップ250個ほど(作りたい大きさに合わせて増減してください)、ホッチキス、グルーガン、画用紙、サンタ帽子、お好みでライト

○作り方

1.はじめに、スノーマンの体の部分を作ります。ホッチキスでプラスチックのコップを円状に繋がっていくように止めていき、大きなボール状に仕上げます。

2.同じ要領でスノーマンの頭の部分を作っていきますが、この際体の部分より少し小さくなるように仕上げましょう。

3.出来上がった体と頭のパーツをグルーガンで取り付けます。

4.画用紙を使ってスノーマンの目、鼻(オレンジ色の画用紙をコーン状に丸めることで人参のかわりになります。)、ボタンを作り、出来上がったらグルーガンで貼り付けていきます。

5.お好みでマフラーを巻いたり、帽子をかぶせたりすることでより本格的に仕上がります。また、胴体の中の部分にライトを入れると夜にとっても綺麗なのでおすすめです。

クリスマスの名脇役のスノーマンですが、大きくデコレーションを作ることで立派な主役となってくれます。

ツリーのオーナメントを使ったリースDIY

○用意するもの

ツリー用のオーナメント(ハサミで糸の部分は切っておく)、発泡スチロール、カッター、グルーガン

○作り方

1.発泡スチロールをリース状になるようにカッターでカットしていきましょう。この際オーナメントを飾っていく幅を8センチほど作り、カットしていきます。

2.カットが出来たら、バランスを見ながらオーナメントをまんべんなくグルーガンで貼り付けていきます。

3.壁に飾るために、後ろに糸をつけてフックなどを用い壁にかけてもいいのですが、壁に穴を開けたくないという場合など、軽い素材で出来ているリースなため、両面テープを使って壁に飾ることもできます。

使わなくなったクリスマスオーナメントや、クリスマス後にセールで売られてるオーナメントを購入し、翌年に使うとコストも抑えることができ、おすすめです。

まとめ

どれも簡単に出来るDIYばかりなので、クリスマスシーズンのときに良かったら試されてみてくださいね。

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
diy
日曜大工人気
DIYで作る人が多いのが棚ではないでしょうか。棚にもいろいろあります。本棚、キッチンの棚、ディスプレイ棚、壁に付ける棚など棚があります。収納...
DIY女子
日曜大工人気
机や棚、引き出しなどをDIYすると必ず使うのが100均の取っ手。100円ショップに行くと、いろいろな種類の取っ手が売られています。できれば、...