DIY

フリンジチェーンピアス

フリンジチェーンピアスを作るのに必要なものは、①ニッパー、②ペンチ、③丸カン大小×2、④フレンチフックパーツ×2、⑤チェーンです。

まずニッパーでチェーンをカットします。カットの仕方についてはさまざまなやり方があります。中央を長く、端を短くしてもいいし、長いものから短いものへ順番に並べても構いません。あるいは同じ長さやランダムにカットするやり方もあります。次にペンチを使ってチェーンと丸カンの大きいものをつなげます。さらに丸カンの小さいもの、フレンチフックパーツをつなげて完成です。

 スタッズ入りチェーンブレスレット

スタッズ入りチェーンブレスレッドを作るのに必要なものは、①ゴールドチェーン、②ピラミッドスタッズ、③丸カン、④留め金具、⑤アクセサリーコード、⑥刺繍フロス、⑦接着剤、⑧ペンチ、⑨針です。

まず2本のゴールドチェーンを同じ長さにカットします。チェーンは留め金具などをつなげるので、気持ち短めにします。次にチェーンの端に丸カンを用いて二つのチェーンをつなげて円にします。さらに丸カンで留め金具をつなげます。次にチェーンを直線状に整え、アクセサリーコードをチェーンの小さい輪の間を互い違いに通していきます。アクセサリーコードの形状は波を打つような状態となります。そしてアクセサリーコードの両端を適切な長さにカットし、接着剤で留めます。そしてピラミッドスタッズをアクセサリーコードとチェーンの間に配置し、接着剤で留めます。さらに刺繍フロスを針で編みこみ、接着剤で固定すれば、完成です。

細いチェーンのブレスレット

細いチェーンのブレスレッドを作るのに必要なものは、①細目のチェーン、②ビーズコード、③丸カン、④カニカン、⑤カシメ、⑥はさみ、⑦ペンチです。

まずチェーンを適度な長さにカットします。チェーンは三つ使ってもいいし、一つにすることもできます。チェーンの両端にビーズゴードをひばり結び(携帯ストラップを付ける結び方)で結びつけます。次にカシメの内側に接着剤をつけて、ビーズコードを適当な長さの所で口を閉じ、余った部分をカットします。最後にカシメに丸カンをつなげ、さらにいずれか一方にカニカンをつければ完成です。

プラスチックチェーンブレスレット

プラスチックチェーンブレスレッドを作るのに必要なものは、①プラスチックチェーン、②留め金具、③丸カン大小、④チャーム、⑤ペンチです。①は大きくて太目なものがいいでしょう。

まずプラスチックチェーンを適度な長さに調整します。次にペンチを使って、丸カンの大をプラスチックチェーンの一方の端に、丸カン大2つをもう一方の端につなげます。そして両端の丸カン大に丸カン小をつなげて留め金具を付けます。もう一つの丸カン大には丸カン小をつなげてチャームをつけて、完成です。

まとめ

今回は、チェーンを使ったアクセサリーDIYのアイデアについてご紹介しましたが、いかがでしたか? アクセサリー作りに難しいイメージを持たれていた方も、チャレンジしてみようと思っていただけたのではないでしょうか。初心者の方は作り方のそれほど難しくないものから取り掛かり、徐々に慣れていってほしいと思います。アイデア次第で可能性は無限に広がりますね。

DIY

おすすめの記事