日曜大工

DIY

北欧風に西海岸風、SNSや雑誌で見かけるかわいいお部屋。憧れるけど、賃貸住宅だと壁紙を貼ることも壁に釘を打つこともできないと、あきらめていませんか? そんなときの心強い味方がマスキングテープ。もとは、壁などにペンキを塗る際、作業部分以外を汚さないよう保護する建築資材でした。

ここ数年、カラフルな絵柄が入ったマスキングテープが続々登場し、リメイクやDIYアイテムとしてすっかり定着した様子。退去時に「原状回復」がルールになっている賃貸住宅ですが、剥がしやすいマスキングテープならルール違反になりません。今回は、賃貸向けのマスキングテープを使ってできる簡単DIYをご紹介しましょう。

幅も柄の豊富!マスキングテープいろいろ

マスキングテープと聞いて、どんなものを思い出すでしょうか? 一般的によく知られているのは、幅15㎜ぐらいのもの。大手マスキングテープメーカーによると、幅のラインナップは最小3㎜から最大460㎜まで。なんと36種類ものバリエーションがありました! ちなみに、幅460㎜のものは壁や床に貼るために開発されたそうです。

白い壁にマスキングテープでお絵かき

賃貸住宅のあまりにもシンプルな白い壁。寂しいですね。ウォールステッカーを貼るような感覚で、マスキングテープを使って壁をにぎやかにしてみましょう。春はピンクのマスキングテープを使って桜の花びらを、夏は緑のテープを笹に見立てて七夕飾り、秋には黒系のテープを使って蜘蛛の巣や蜘蛛を貼り付けてハロウィンの飾りにと、アイデア次第でシンプルな壁を楽しくできます。

また、マスキングテープを縦と横に数本ずつ交互に貼れば、カレンダーもできちゃいます。色ちがいにすればオシャレで実用的なものになりますね。

幅広マスキングテープなら、そのまま壁紙に

100㎜以上の幅広いマスキングテープなら、壁紙の上からそのまま貼って模様替えをすることができます。大型雑貨店のほか、ネットショップでも取り扱っています。壁前面に貼るだけでなく、壁面の一部だけ、ライン状に幅広マスキングテープを貼ってもオシャレですね。

古くさいキッチンやトイレも、マスキングテープでリメイク

賃貸住宅をプチDIYしておしゃれにしたいと思ったとき、難敵なのがキッチン。築年数が経っている物件のキッチンをなんとかしたいというときにも、マスキングテープが使えます。幅15㎜のマスキングテープをキッチンの戸棚の扉にストライプ状に貼るだけで、北欧風の雰囲気に。

無機質な冷蔵庫にもポイント使いでマスキングテープを貼ると、ポップな雰囲気になります。カラフルなマスキングテープをいくつも飾って、インテリアにしてもいいですね。

また、狭くて無機質なトイレもマスキングテープでリメイク。シンクや壁をマスキングテープでデコするだけで、ポップな雰囲気になりますよ。

まとめ

剥がしやすいという特性を生かして、賃貸のお部屋を模様替えするのにピッタリなマスキングテープ。失敗してもやりなおし可能ですし、飽きれば模様替えも簡単。何よりも壁や設備を傷つけることなく、オシャレな部屋作りを楽しむことができますね。100均ショップでも豊富な種類が揃うマスキングテープで、お部屋作りを楽しんでくださいね。

DIY

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
マスキングテープ
日曜大工人気
お肌の角質をオフし滑らかな肌にしてくれるボディスクラブですが、お店で買うと中々高かったり、保存を長くするために色々入ってる分、肌に直接使うの...
diy
日曜大工人気
ホームセンターや通販では様々な種類の板材が販売されています。それぞれの板材にはそれぞれの特徴があり、作るものや用途、作り手の技量によって、選...
DIY女子
日曜大工人気
机や棚、引き出しなどをDIYすると必ず使うのが100均の取っ手。100円ショップに行くと、いろいろな種類の取っ手が売られています。できれば、...