DIY

なんでもないミラーもアイデアひとつでいろんなものに使えます。今回は100均ショップで売っているさまざまなミラーのDIYアイデアや、そのほかのミラーのリメイク方法などご紹介します。

100均ショップのミラー活用あれこれ

木製フレーム鏡のDIY活用テクニック

木製フレーム鏡をパッと見て、いろんなアイデアがひらめく人がたくさんいるようです。鏡を2つ使って取っ手とつけて扉風のインテリアにしたり、細い木材を十字に組んだものをフレーム鏡にはめて窓風にしてみたり。ペイントしたフレーム鏡をやすりでこすっただけでも、シャビーな雰囲気になってディスプレイしたくなるアイテムに早変わりします。また、木製フレーム鏡に木製ボックスを取り付けて、インテリアのアクセントにしている人も。ボックスにメイク道具を入れればミニ鏡台にもなりますね。

プラスチック感まるだしのミラーもペイントで変化

100均ショップには、いかにも「プラスチックです」といった感じの卓上ミラーなどが売られていますが、塗料で塗るだけでガラリと印象が変わります。スモーキーカラーの塗料を使えば、安っぽさが消えて一揆にレトロな雰囲気に。塗料ももちろん100均で揃います。

また、100均ショップにある手芸アイテムを使うのも手。ボタンやテープ、布など豊富な種類が揃っています。そうしたアイテムをミラーにデコレーションすれば、世界で一つだけの個性的なミラーができあがります。

転写シールを貼ってパブミラーをDIY

大きなミラーに転写シートを貼って、パブミラーを作るというアイデアもすごいですね。転写シートも100均ショップに売っています。

100均の木製ボックスの底にミラーを貼る

浅い木製ボックスを好みの色でペイントして、底にミラーを貼ればディスプレイに使えますね。

シンプルな姿見ミラーにオリジナルの枠をつける

四角のシンプルな姿見ミラーに、軽い木材で枠をDIYしましょう。

まず、ミラーよりも大きい枠を組みます。裏面にミラーを置き、ミラーの四辺に沿って角材を固定します。縦枠の角材をゲタにして、横方向に角材を何本か渡し、ミラーを固定します。

丸いミラーの周りに使っていないベルトを巻く

丸いミラーの周囲を使っていないベルトでぐるりと巻いて接着剤で留めます。

バックルにベルトひもを通して固定すれば、壁に吊り下げることもできます。

ウエディングアイテムにミラーを活用

大きな姿見の周りを造花などでデコ。鏡には、ポスカで披露宴の席ごとにゲストの名前を書いていきます。会場の入り口に立てかけておけば、ステキなウェルカムボードになりますね。

ミラーのDIYアイデア まとめ

ミラーを使ったDIYをするとき、大活躍するのが100均グッズの数々。100円のミラーならいろんなことにチャレンジできそうですね。100均ショップに売られている手芸やガーデニングの素材と組み合わせたり、色を塗ったりすれば100円であることが信じられないオシャレなインテリアに代わります。また、ふだんお家で使っているミラーもアイデア次第でいろんな使い方ができます。今回ご紹介したアイデアを参考に、固定観念にとらわれない自由な発想でミラーのDIYを楽しんでくださいね。

DIY

おすすめの記事