diy

DIY

部屋の模様替えをしようと思うと、最初に思い付くのが壁紙の張替ですよね。クロスを張替えするだけで、お部屋の雰囲気は変わります。他にも、壁の色を塗り替えたり、他にもいろいろDIYの方法があります。壁紙もきれいに貼れるのりがあったり、シールタイプがある、一人で簡単にできるようになってきました。実際に、どんな風にDIYしているのかランキング方式で見ていきたいと思います。これから、壁をDIYしたいと思う方は参考にしてください。

壁のDIY 人気ランキング

第1位 壁紙、クロスの張替

壁紙を張り替えるだけで、感じが変わります。わざわざペンキを塗らなくても、ペンキを塗ったような壁紙や花柄の壁紙など種類もいろいろあります。一番人気は、木目調のようです。ノリで貼るタイプとシールタイプの2種類があります。シールタイプもきれいにはがせる壁紙もあり、賃貸でも使用できるの人気があります。

第2位 ペンキを塗る、または塗り替え

コンクリートむき出しの壁では、ペンキを塗り替えたりします。ペンキも初心者でも塗りやすいタイプもあり、挑戦しやすくなっています。和室の土壁も下地処理をちゃんとすれば、室内用塗料で塗ることができます。

第3位 板を張る

賃貸などで、壁に直接くぎが打てない場合など、壁にベニヤ板など板を貼っていく場合があります。部屋の雰囲気も変わり、壁も有効に使えるようになります。板は、100円ショプのすのこでもOKです。

第4位 棚などの収納をつくる

収納が欲しくて、DIYで壁面に棚や収納を作る人も多いようです。収納家具は、ボックスを利用する人から自分で木材で造っていく人などいろいろいます。賃貸でも今では、ディアウオ―ルを利用すれば、壁面に木材が立てれるようになります。それを利用して壁面に収納を造ったり、逆に壁を作る人もいます。もちろん、傷はつきません。必要な木材の高さを測って、ホームセンターなどで切ってもらえば、自分で木材を切る必要もありません。

第5位 壁のプチDIY ウオールステッカーを貼る

ほんの少し手壁を可愛くしたり、雰囲気を変えたりできるのが、このウオールステッカーです。100円ショップにも売っています。他にもホームセンターや家具屋さんでも売っています。コンセントをさす場所専用のもあり、貼るだけでプチDIYです。このステッカーは収納面に貼ることもできます。剥がしても跡はのこらないので、賃貸でも使用できます。

まとめ

壁紙やクロスは、ネットの方が種類がいろいろあるみたいです。ホームセンターだと種類が限られてしまいます。1m単位で切り売りや3m、6mんぷるの単位での販売などいろいろです。サンプルを送ってくれるお店もあるので、サンプルで部屋に合うか試せると間違いないですね。注文する場合は、事前に必要な長さを測って注文してください。壁面に板を貼る場合は、すのこを買って、ばらして色を塗り貼るのが、安く仕上がるようです。100円ショップのすのこは薄いので、重ねるとそのままいたみたいになります。大きさが小さいのと在庫があるかが問題ですが、一部だけDIYするには、ちょうどいいかもしれません。ウオールステッカーは、100円でも利用できます。クリスマスの時期はその系統の商品があります。壁に貼ってもりあげるのもありですよ。

DIY

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
diy
日曜大工人気
目次1 有孔ボードを使う2 タオルバーを使う3 スパイスラックを使う4 段ボールを使う5 すのこを使う6 まとめ 有孔ボードを使う 等間隔に...