diy

難しい工具は必要ナシ!簡単に折り畳み脚のテーブルは作れます!

必要な時だけ広げて使ったり、キャンプやアウトドアの際に持ち出したりと何かとあると便利な「折り畳み脚のテーブル」。あったらいいなと思ってお店で探してみてもなかなかお気に入りのテーブルに出会うことができていない方、「折り畳み脚のテーブル」をDIYで作ってみてはいかがでしょうか。しかし、「折り畳み」というフレーズがなんとも難しそに聞こえてしまいますよね。確かに、木材を使って全てを1からDIYしようとすれば、DIY初心者にとっては「折り畳み」ができる機能を作ることは、少し難しい事かもしれません。しかし、どなたでも簡単に折り畳み脚のテーブルを作る方法があります。しかも、難しい工具も必要ありません。組み立てに必要な工具はドライバー1本です。ドライバーなら、大概の方はすでにお持ちの工具ではないでしょうか。しかも、電動ドライバーならさらに簡単に組み立てることができますよ。「折り畳み脚のテーブル」を簡単に作る方法とは、「折り畳み脚」を使うことです。「折り畳み脚」は、ホームセンターやインターネットで誰でも購入することができ一番複雑な折り畳む機能の部分が完成しています。天板が古くなったお手持ちの折り畳み脚のテーブルから、脚部分のみを取り外して再利用しても良いですね。

折り畳み脚のテーブルの作り方

「折り畳み脚のテーブル」を作るために必要な材料は、天板と折り畳み脚4本のみです。基本的には、天板と折り畳み脚をネジで固定するだけで折り畳み脚のテーブルは完成します。これだけではあまりにも簡単すぎるので、今回は、天板もDIYする方法を合わせてご紹介したいと思います。しかも、天板にかかる費用を抑える方法です。そのために天板をDIYする材料として「すのこ」を使います。「すのこ」とは、太い木の角材の上に薄い木の板を直角に打ち付けたもので、押入れの中で湿気防止のために使われているものです。この「すのこ」ですが、DIYアイテムとしても人気がありいろりろなDIYに利用されています。人気の理由は、値段が手ごろな上に、DIYすることでいろいろな姿に変身するからです。また、加工のしやすさも人気の理由です。その「すのこ」2枚の裏面同士を合わせて接着材で貼り合わせて天板を作ります。「すのこ」の白さが気になる場合は、オイルステインなどを使って塗装を施すとヴィンテージ感出てきます。折り畳み脚自体もお好きな塗料を使って塗装を施し、DIYを楽しむことができます。

まとめ

今回は、簡単にDIYできる折り畳み脚のテーブルの作り方をご紹介しましたが、いかがでしたか?これを機会にチャレンジしてみたいと思っていただけたなら嬉しいです。「折り畳み」など言葉だけを耳にすると難しそうに聞こえる場合でも、実際は案外簡単にDIYできるモノは他にもたくさんあります。今回ご紹介した折り畳み脚のテーブルの作り方は費用も抑えた作り方なので、テーブル作りが初めてという方にとっても失敗を恐れずにチャレンジして頂きやすいと思います。ぜひ、お気に入りの「折り畳み脚のテーブル」を作ってみてくださいね。

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
diy
日曜大工人気
棚は作りたいけど、難しそうだから無理と思っている人いませんか。棚の作り方にもいろいろあって、簡単に作る方法もあるのでです。木を切ってからとい...
日曜大工人気
クローゼットや押し入れなどに収納する衣服。衣服が多くなると、収納スペースを確保するのも大変です。そんなときあったら便利なのは、ハンガーラック...
diy
日曜大工人気
目次1 リキッドグリッターケース2 液体の入ったケース3 ギャラクシーなケース4 まとめ リキッドグリッターケース iPhoneの透明ケース...