棚

DIY

高い所にあるものをとる時に踏み台があると重宝します。
踏み台は常時必要なものではありませんから、使用しないときには花台にも使えます。
そんな踏み台の作り方をご紹介します。

踏み台の絵を描く

まずどんな踏み台にするか、実際に踏み台の絵を描いてみましょう。
絵を描き終わってから、展開図にします。
展開図を書いたら部材別に寸法を書き込みます。
固定方法は木ネジを使用します。
踏み台の高さは60㎝の3段仕様にします。踏み台の幅は40㎝、一段目の奥行は60㎝に、2段目の奥行は40㎝、一番上3段目の奥行は20㎝にします。
側板は、暑さ2㎝幅60㎝の集成材を使用します。

踏み台の材料拾い

踏み台の各部の寸法が決まったら材料拾いをします。
杉の集成材 厚さ2㎝×幅60㎝×長さ2m  1枚
ステンレス製皿頭木ネジ 呼び径3.8φ㎜×長さ45㎜
以上で踏み台が作れます。

踏み台を作るための道具

踏み台を作るための道具は以下のとおりです。
ノコギリ
電動ドライバー
プラスチックハンマー
木工ドリル(サイズ3/8) ※ダボは埋め木とも言います。
埋木錐(サイズ3/8)
木工ドリルと埋木錐は、木ネジの使用跡をダボでカバーするために使用するものです。穴あけに使用するのが木工ドリルで、ダボ作りに使用するのが埋木錐です。
以上で踏み台を作ることができます。

踏み台の製作手順

踏み台の製作手順は以下のとおりです。
1 集成材から58㎝の長さ(A)で2枚、40㎝の長さ(B)で2枚を切り取ります。
2 (A)の58㎝の一片から長手方向に40㎝、幅20㎝切り取ります。
残った(A)から更に切り取った40㎝の辺から長手方向に20㎝、幅20㎝で切り取ります。
残った(A´)の部分が3段踏み板の側板になります。作業を繰り返しもう1枚作ります。
3 (B)1枚を、一辺60㎝のところを、39.8㎝(C)と19.8㎝(D)にノコギリで切り分けます。
4 (C)の60㎝の辺から両側長さ40㎝奥行2㎝を切り取ります。これを(C´)とします。
5 (D)の40㎝の辺から両側長さ20㎝奥行2㎝を切り取ります。これを(D´)とします。
6 二で作った(A´)2枚は側板、四で作った(B´)は一段目の踏み板、五で作った(C´)は二段目の踏み板、(D)は、一番上3段目の踏み板になります。
7 (A´)を40㎝離して置き、その上に(B´)、(C´)、(D)を置き組み合わせます。
8 側板と踏み板の固定は、木ネジを使用します。木ネジを取り付ける位置に印をつけます。
つけた印のところにダボを埋め込むために、木工ドリルを用いてダボ穴を5㎜の深さにあけます。
一段目の踏み板を固定するために(B´)の両側に2か所ずつ、(A´)に1枚当たり4か所穴をあけます。
二段目の板を取り付けるために(C´)の両側に2か所ずつ、(A´)に1枚当たり2か所穴をあけます。
3段目の踏み板を取り付けるために(D)の両側に2か所ずつ穴をあけます。
9 側板(A´)と踏み板(B´)を木ネジで固定します。順番に、側板(A´)と踏み板(C´)、側板(A´)と踏み板(D´)と固定します。
10 残っている集成材から、埋木錐を使用してダボを作ります。
11 10で作ったダボを、木ネジの皿頭の穴にプラスチックハンマーを使って打ち込みます。
板から飛び出しているダボを切り取ります。
これで踏み台が完成しました。

踏み台を使用してみる

踏み台が完成したら、早速使用してみましょう。1段目にまず乗ってみましょう。問題なければ、2段目にのってみましょう。グラグラしなければ一番上に乗ってみましょう。
安心して使用できることを確認しましょう。
使用しないときは玄関や部屋の隅に置いて花台としても使用できます。

DIY

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
diy
diy口コミ
目次1 日本デザインプランナー協会ってどんなところ?2 日本デザインプランナー協会認定の日曜大工スペシャリストとは?3 日本デザインプランナ...
diy
日曜大工人気
目次1 DIY結婚式2 DIYウェディング協会3 まとめ DIY結婚式 「DIYウェディング」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。手作り...
diy
日曜大工人気
DIYを本格的に始めてくると、道具を片付ける場所、作業するスペースが欲しくなってきます。ついでに家に入らずに一休みできる場所があったらいいな...