diy

DIY

100円ショップと言っても、薬を除けば、全部そろってしまうほどの品揃えです。
DIYに必要なものを、たくさん置いてあります。DIYを始めてみようかなと思う人も。できるかどうか心配、初期費用は最低限に抑えてという人は多いはず。もちろん、DIYの道具も機能が複数あるものや、プロ仕様のまでいろいろあります。でも、最初は使えこなせないことが多いと思います。でも、そんな人でも心配なく。100円ショップで最初に必要な道具が買えてしまいます。まずDIYに必要なのは、測る、切る、塗る、つなげる道具です。初めての人、お試して始めてみたい人にお勧めの100円ショップで揃えられる人気のDIY道具ランキングです。

100円ショップで買えるDIYグッズ♪こんなものまで買えてしまうランキング

第1位 メジャー

服を作るときのような、柔らかいものではなくて、建築用の幅、高さなどは測れるハードなタイプです。木などの材料を切る前には、正確に測らなければいけません。組み立てようと思ってもできなくなってしまいます。

第2位 アクリル塗料

DIYに必要な、色付けの作業。その時に必要なアクリル塗料や水彩絵の具などは100円ショプで売っています。色もいろいろあるので、自分の好きな色に変えたい時に使います。小さいものなら100円ショップの物でも十分使えます。

 第3位 プラスチックカッター

アクリル板も簡単にきれてしまいます。アクリル板は、切ってつなげればコレクションケースになったり、棚の下に置いてみたりとDIYでは、用途もいろいろなので、このカッターは是非欲しい一品です。普通の紙を切るタイプでは、歯が折れてしまいます。

 第4位サシガネ

長さを測ったり、直角を墨付け、また直角を確かめたりするときに使います。直角の物差しみたいなものです。いちいち長さを測って計算する必要がないようにメモリがついています。材料を等分する時にも便利です。メモリは、尺、寸になっているものと㎝、㎜になっているものがあります。

第5位タッカー

簡単なタッカーなら100円ショップでも買えます。椅子の張替やベニヤに布を張るのにお役立ちアイテムです。ちょっとしたものから、壁の模様替えなど幅広く使えます。DIYの必需品です。

まとめ

この他にも、100円ショップで用意できるものは、まだあります。ノコギリも100円ショップで買えてしまいます。DIYのコーナーを覗いてみると、使える物がいろいろと発見できると思いますよ。100円ショップでは、ないですけど。クランプは、持っていたほうが絶対便利です。DIYを始めるときは、自分の手持ちの物を利用して、足りないものを買い足していくのが、お勧めです。最初から高いものを買っても使わなければ、意味がありません。とりあえず何かを作りたいとかというときは、必要な物だけ、安く買いそろえましょう。100円ショップの道具は、長くは使えないので、壊れた時にいいものを買いなおしたりするのには、丁度いいですね。お試しで始めるには丁度いいです。他にも100円ショップで買えるものが多くあります。今や100円ショップの品揃えもかなりのものです。ただ、注意しないと意外とホームセンターで買ったほうが安かったとうことも、たまにあるので価格のリサーチは欠かせません。

DIY

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
diy
日曜大工人気
目次1 DIYでのマイホームづくり2 主な支援団体や工務店3 おすすめの技術書・解説書4 まとめ DIYでのマイホームづくり 会社勤めをしな...
日曜大工
日曜大工人気
外から家の中が見えないように目隠ししたり、お客さんが家に来たとき、生活感のあるものを見られないように目隠ししたり…。目隠し効果のあるアイテム...