DIY

憧れのおしゃれなキッチンを実現するには、おしゃれな収納が必要不可欠ですよね。でも、「みんなと同じキッチンじゃつまらない!」と思っている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、すのこを使ったありきたりな収納では満足できない方や、斬新かつおしゃれな収納を求める方におすすめしたい、焼き網を使ったDIY収納アイデアをご紹介したいと思います。ぜひ、参考にしてください。

焼き網がおしゃれ収納アイテムに?!

焼き網と言えば、バーベキューをするときや魚を焼くときに使うアイテムですが、実はDIYアイテムとしても人気があることをご存知ですか?嘘みたいな話ですが、本当の話なんです。しかもこの焼き網、100均でも販売されているので、とてもリーズナブルに揃えることができるから嬉しいですよね。その上、100均の焼き網を使ってDIYした作品でも、材料が焼き網ということを感じさせない仕上がりになることには驚きを隠せません。この完成度を体験すると、焼き網の魅力にさらに惹きつけられること間違いありません。

焼き網を使ってDIYする収納ラックのアイデア

焼き網を使ってDIYする収納ラックのアイデアをご紹介したいと思います。まず、焼き網を手でグイグイと曲げてラックになる段差部分を作っていきます。とても硬そうに見える焼き網ですが、案外女性の力でも道具を使わずに簡単に曲げることができます。しかし、曲げる際の怪我には要注意です。怪我をすることのないように安全のために、手袋をはめて作業をすることをおすすめします。今回の収納ラックのDIYアイデアではカットをする工程はありませんが、カットが必要な場合も焼き網はニッパーを使えば簡単にカットできます。カットした場合は、その端が危ないので少し曲げたりやすりをかけたりして、怪我をしないように工夫をしておきましょう。また、キッチンで使う収納ラックは、調味料を詰め替えたビンなどを置くことを考えると、重さに耐えられるラックが良いので、棒を支えとして使うことをおすすめします。この棒は木材を購入しても良いですが、公園などで落ちている自然の小枝を利用してもナチュラルな雰囲気が出てとてもおしゃれです。しかも拾ってくれば費用はゼロ円ということになります。おしゃれでありながらゼロ円なんて、これ以上に嬉しいことはありませんよね。折り曲げた焼き網と小枝は、針金を使ってしっかりと固定します。本来焼き網はシルバーですが、好きな色の塗料で塗装してから使うとまた雰囲気が一気に変わりますよ。完成した収納ラックは、キッチンの作業台の上に置いて使っても良いですが、壁面に設置してウォールラックとして使うこともできます。また、丸洗いできる素材で作られているので、清潔を保ちたいキッチンにはピッタリの収納ラックと言えますね。

まとめ

今回は、焼き網を使ってDIYする収納ラックのアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?すのこを使った収納ラック以外のものをDIYしてみたいと考えている方は、ぜひ焼き網収納ラックのDIYにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。きっと周りのみんなよりも素敵なキッチン収納が完成しますよ。

DIY

おすすめの記事