DIY女子

部屋を照らしてくれたり、インテリアにもなったりするランプ。1つあるだけで部屋の雰囲気を変えてくれます。実はそんなランプ、100均で売っている商品を使ってDIYすることができるんです。とっても経済的ですよね。ここでは、100均で売っている商品を使ってランプをDIYする方法をご紹介します。

テーブルランプ

ランプといってまず思い出すのが、テーブルランプです。机や棚の上に置くとお部屋のインテリアにもなります。100均では多くの種類のLEDライトが販売されていて、基本はこのLEDライトを使ってランプを作ります。

【テーブルランプその1】

<用意するもの>

LEDライト、ミニバケツ(手のひらサイズ)、造花または造花の葉、スタンド、きり、ペンチ

<作成手順>

1.100均で売っているミニバケツを用意します。大きさは好みで良いですが、手のひらサイズのものが、インテリアとしては良いですね。

2.LEDランプを用意します。100均のLEDライトには電池式のものとコンセント式のものあります。電池式のものはそのままで良いですが、コンセント式のものはコードを通す穴をミニバケツの底に開ける必要があります。穴を開ける場合はきりやペンチなどで開けましょう。

3.ミニバケツにLEDライトを入れたら、そのLEDライトを囲むように造花や造花の葉を入れれば完成です。電池式のLEDライトはこのまま机などに置けますが、コード式のものはバランスが悪くなるので、100均で売っているスタンドなどに置きましょう。

【テーブルランプその2】

<用意するもの>

LEDライト、鉢スタンド、鉢カバー、カラーワイヤー

<作成手順>

1.100均で売っている鉢スタンドを用意します。テーブルに置くので少し小さめのものが良いでしょう。

2.鉢スタンドの上部にカラーワイヤーでLEDライトをくくりつけます。

3.鉢スタンドにLEDライトをくくりつけ、上から鉢カバーをかぶせたら出来上がりです。鉢カバーだけでなく、竹で編んだかごなどをかぶせても和風の雰囲気を出て良いですよ。

キッチンランプ

お部屋だけでなく、キッチンなどにランプがあると便利です。夜中にキッチンに行くことがあるときなど、少しの明かりがあれば便利です。

<用意するもの>

LEDライト(ろうそく型)、ガラス瓶(フタつき)、ビスまたは結束バンド

<作成手順>

1.キッチンの天板などにガラス瓶のフタをとりつけます。天板だけでなく、好きなところに取り付けましょう。取り付けるときはビスや結束バンドを使います。

2.ガラス瓶の中にLEDライトを入れフタにつけます。

3.LEDライトはろうそく型の方が、キッチンに合います。また、コード式ではなく電池式のものの方が、好みの場所に取り付けることができますよ。

オーナメントランプ

100均の商品だけでオーナメントランプをDIYすることができます。

<用意するもの>

LEDライト、木枠またはブリキの枠、オーナメント、接着剤

<作業手順>

1.木枠またはブリキの枠を5つ用意します。

2.木枠またはブリキの枠5つそれぞれにオーナメントをはめ込み、接着剤などで取り付けます。

3.木枠またはブリキの枠5つを上面の空いた箱の上に接着剤でくっつけ、LEDライトを入れれば出来上がり。

まとめ

今回は、100均で売っている商品を使ってランプをDIYする方法をご紹介しました。これ以外にもLEDライトを使えば、工夫次第でいろいろなランプを作ることができます。ぜひ自分の好みに合ったライトをDIYしてください。

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
日曜大工人気
猫を買っている人なら誰もが知っている猫タワー。猫の運動にもなるし、お部屋に1つは欲しいところ。実はこの猫タワー、工夫次第で100均の商品を使...
diy
日曜大工人気
目次1 すのこを利用する2 カラーボックスを利用する3 鉄パイプを利用する4 まとめ すのこを利用する すのこを利用した靴箱は、最も簡単でポ...