マスキングテープ

DIY

壁と壁の間に渡して洗濯物を室内に干したり、洋服をかけて収納したりして使う突っ張り棒。簡単に付け外しができ、しかも取り付けるのにくぎやネジをつかわないので壁を傷つけることがありません。DIYでもよく使われる商品で実は、100均でも多くの種類が販売されています。ここではそんな100均の突っ張り棒のDIYについてご紹介します。

100均の突っ張り棒の種類

皆さんは突っ張り棒というとどのようなものを思い浮かべるでしょうか。今は100均の突っ張り棒にも多くのサイズやバリエーションがあります。サイズは20cm~120cmまでの間で10サイズ程度あります。小さいサイズの場合は2本入りなどもあるので経済的ですね。また色も昔は白しかなかったのが、黒のものや木目調のもの花柄のものなどあります。木目調のもの花柄のものなどはDIYにも使うと部屋の雰囲気も変わるので便利です。

100均の突っ張り棒の耐久性

100均の突っ張り棒はサイズや色柄がいろいろあるので、DIYに使えそうだということが分かりました。次に気になるのが、その耐久性です。基本100均の突っ張り棒の耐久性は1本あたり1kgです。ものによってはその倍の2kgまで耐久性のあるものもあります。DIYで100均の突っ張り棒を使う場合は、その用途でどれぐらいの重さのものを掛けるのに使うかを考えて使用する本数を決めましょう。

100均の突っ張り棒でどのようなDIYができるか

では100均の突っ張り棒でどのようなDIYができるのでしょうか。おもに突っ張り棒にフックなど別のものを取り付けてDIYとして使います。基本は収納スペースを確保するために使います。100均の突っ張り棒のサイズは20cm~120cmまでさまざまあるので、ハンガーラックのような少し大きめのものから、タオル掛けなどの小さなものまでさまざまな収納スペースを作ることができます。また収納だけでなく、100均の突っ張り棒に布やシートを付けてちょっとした目隠しカーテンにすることもできます。

100均の突っ張り棒のDIY活用の基本 壁の収納スペース

100均の突っ張り棒ではいろいろな活用法があるのですが、基本はDIYで壁に収納スペースが作ることです。しかもくぎやネジをつかわないので壁を傷つけることがありません。賃貸でもできる優れものです。ここではその壁の収納スペースのDIY方法をご紹介します。

<用意するもの>
突っ張り棒2本、結束バンド、かご、ワイヤーネット、フック

<壁の収納スペースの作成手順>
(1)突っ張り棒を立てる…突っ張り棒を天井と床を使って、壁に沿って2本縦に立てます。
(2)突っ張り棒にワイヤーネットをつける。…ワイヤーネットを2本の突っ張り棒の間に付けます。ひもでくくったり結束バンドで付けましょう。ひもだと時間とともに緩むこともあるので、結束バンドのほうが良いでしょう。
(3)ワイヤーネットにかごを付ける…ワイヤーネットをつっぱり棒に付けたら、フックでかごを付ければ完成です。フックにかけられるものだと何でも良いので、ウォールポケットなどを付けてその中にポストカードなどをいれれば部屋のインテリアにもなりますね。

まとめ

今回は、100均の突っ張り棒のDIYでの活用方法についてご紹介しました。100均の突っ張り棒は、いろいろなサイズや種類があります、またくぎやネジをつかわないので壁を傷つけることがありません。賃貸でもできる優れものです。さらに長さを調節できるので、リビングでも台所でも使えます。ぜひDIYで活用してくださいね。

DIY

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
diy
日曜大工人気
近頃は、大人女子の間で「男前インテリア」が大人気です。男前インテリアと一言で言っても、ジャンクなイメージとカッコ良さを求めて、使い古した家具...
diy
日曜大工人気
近頃よく耳にする「DIY」。DIY(ディー・アイ・ワイ)とは、Do It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、直訳すると「...
diy
日曜大工人気
DIYで作る人が多いのが棚ではないでしょうか。棚にもいろいろあります。本棚、キッチンの棚、ディスプレイ棚、壁に付ける棚など棚があります。収納...