洋服などいろいろなものを収納することができるチェスト。どうせ使うならお部屋にあったおしゃれなものを使いたいところ。しかしチェストを自分で1から作るとなると、手間や時間、お金がかかりますよね。そんなときは今あるチェストをおしゃれにリメイクしましょう。100均商品でリメイクできるので経済的です。ここでは100均商品のDIYでチェストを簡単にリメイクする方法についてご紹介します。

無地のチェストに100均塗料でペイントDIYリメイク

家にあるチェスト。このチェストが無地なら好きな色にペイントできます。実は無地のチェストはDIYで定番の商品なのです。100均ではいろいろな色の塗料を売っています。無地のチェストに100均塗料で好きな色にペイントするだけで、全く違う雰囲気のチェストになります。本格的にペイントしなおす場合は、1度分解してペイントするのがオススメです。多くのチェストの場合、はめ込み式になっています。はめ込み式の場合、簡単に取り外しができ、再度組み立てることが可能です。分解すれば引き出しの中まで100均塗料でペイントすることも可能でおしゃれになりますよ。

100均ステッカー、100均シートでチェストをDIYリメイク

100均では、カラフルなステッカーやリメイクシートなどのシートが売られています。この100均ステッカーや100均シートを使えば、簡単にチェストをDIYできちゃいます。ワンポイントで100均ステッカーをチェストに貼るだけで、チェストが今までとまったく違ったように見えますよ。100均ステッカーはシックなものから派手なもの、アメリカンなものまでいろいろあります。はがしやすいものもあるので、1度貼って気に入らなければすぐ別のものに変えられるので便利です。
大幅にDIYしたいなら100均のリメイクシートを使いましょう。リメイクシートとはさまざまな模様がプリントされたシートで、貼った箇所の雰囲気を変えるものです。種類も木目風のものや、タイル風のもの、レンガ風のものなどさまざまあります。こちらもすぐにはがせる設計になっているので、やり直しも簡単です。リメイクシートをチェストに貼ると、いつもと全く違ったチェストの出来上がり。100円ショップで100均リメイクシートを探してみてください。その種類の多さにびっくりしますよ。

チェストを2つつなげてDIYリメイク

チェストを2つ用意し、お互いの天板の上に板材を付けると2つのチェストをつなげることができます。板材は100均で売っているものを使いましょう。下にも板を通せば、チェストとチェストの間に収納スペースをつくることも可能です。100均で売っているかごを入れたり、DIYで棚にするなどお好みの収納スペースにすることができますね。

まとめ

今回は100均商品を使ったDIYでチェストを簡単に、リメイクする方法についてご紹介しました。チェストは無地のものも多く販売されており、DIYでは定番な商品です。100均商品を使えば、色を塗り替えたり、リメイクシートを貼ったりと少しの手間で、まったく違ったチェストにリメイクすることができます。しかも経済的です。今回ご紹介した方法はごく一部のアイデアです。他にも100均商品を使ったいろいろなチェストDIYのアイデアがあります。工夫次第で自分の好みのチェストにすることができるので、ぜひ1度チェストのDIYに挑戦してみましょう。

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
日曜大工人気
小物を収納するために使ったり、インテリア小物をオシャレにディスプレイするために使ったりなど、棚があるだけで色んな用途に使うことができ、とても...
マスキングテープ
日曜大工人気
お肌の角質をオフし滑らかな肌にしてくれるボディスクラブですが、お店で買うと中々高かったり、保存を長くするために色々入ってる分、肌に直接使うの...
diy
日曜大工人気
目次1 椅子の張り替えに必要なものは?2 実際に張り替えてみましょう3 おすすめ張り替え生地4 まとめ 椅子の張り替えに必要なものは? 椅子...