DIY女子

DIY

いろいろなものをつくるDIY、実は内装もDIYできるんです。内装の模様替えを業者に頼むと何万円としますよね。でもDIYならちょっとした工夫で簡単に内装の模様替えをすることができます。ここではそんな内装をDIYする方法をご紹介します。

内装のDIY方法その1 床のDIY

DIYで内装を模様替えする方法で1番簡単なのが、床のDIYです。床のDIYは業者に頼まなくても簡単にすることができます。

主なのものに、タイルカーペットや置き畳があります。タイルカーペットは色違いのカーペットで正方形の形をしたものです。裏面に吸着加工を施しているため、接着剤やピンなどを使う必要がありません。また置き畳も敷くだけでお部屋を和風にすることができます。どちらも賃貸でも使えるので便利ですね。

また、床材を使ったDIYもできます。主なものはフローリング材やクッションフロアです。フローリングとは床を覆うための木質系の素材です。昔は業者などに頼んで床をフローリングすることが多かったのですが、今は接着剤や釘は不要で、自分で簡単にDIYできるものも販売されています。

クッションフロアもフローリング材と同様に床材としてよく使われる素材です。クッションフロアは塩化ビニール製でできている床材です。木目柄や石目柄などその種類も豊富でボンドで貼るタイプと両面テープで貼るタイプがあるので簡単にDIYできます。

内装のDIY方法その2 洗面台のDIY

DIYの内装を模様替えするものとして床とともに多いのが、洗面台です。洗面台も大幅なリフォームとなると業者に頼まないといけませんが、工夫次第で簡単なDIYをすることができます。

よく使われるのが、リメイクシートやステッカーです。大幅に内装をDIYする場合は、リメイクシートが良いでしょう。リメイクシートとは壁紙に近いもので、大きさは壁紙よりも小さいもの。洗面台にはちょうど良い大きさです。貼った箇所の雰囲気を変えるものです。種類も木目風のものや、タイル風のもの、レンガ風のものなどさまざまあります。すぐにはがせる設計ので、賃貸でも簡単にできます。また100円ショップなどで販売しており、経済的です。

ワンポイントでステッカーを張るのも効果的です。簡単に雰囲気をかえることができます。少し本格的に洗面台の内装をDIYするなら、木材や板材を使います。代表的なものは、洗面台に木材や板材と金具を使って棚を作ること。洗面台の周りには、洗濯機などが置かれている場合もあり、収納を増やしたいので、内装を工事したい。という場合も多いです。そんな時は、棚をDIYすれば経済的ですね。

また、鏡の周りを木材で囲んで色合いを変えたりすることも可能です。リメイクシートと組み合わせて使うことも考えましょう。木材や板材を使えない洗面台の下の棚などを木目調のリメイクシートを使い、それ以外のところを木材や板材でDIYすれば、業者に内装工事を頼まなくても簡単にDIYでリフォームできますね。

まとめ

今回は、内装をDIYする方法をご紹介しました。内装といっても床や洗面台などいろいろな内装があります。すべてをリフォームする必要がないのであれば、必要な部分だけの内装をDIYするだけで、見違えるものになりますよ。ぜひ1度内装のDIYにチャレンジしてください。

DIY

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
diy
日曜大工人気
目次1 キットハウスを使おう2 「ジョイパネ」を使った物置小屋3 塗装について4 まとめ キットハウスを使おう キットハウスとは、DIYで小...
ペンチ
日曜大工人気
最近人気が高まってきているカフェ風インテリアですが、DIYをすることでより一層楽しめるインテリアになると思いませんか?今回はそんなカフェ風イ...