庭

いろいろなものをつくるDIY、実は床もDIYできるんです。床の模様替えを業者に頼むと何万円としますよね。でもDIYならちょっとした工夫で簡単に床の模様替えをすることができます。ここではそんな床をDIYする方法をご紹介します。

床のDIY方法その1 敷くだけ置くだけのDIY

DIYで床を模様替えする方法で1番簡単なのが、上に敷いたり置いたりするだけのDIYです。

タイルカーペット

タイルカーペットは色違いのカーペットで正方形の形をしたものです。裏面に吸着加工を施しているため、接着剤やピンなどを使う必要がありません。賃貸でも使えるので便利ですね。

置き畳

お部屋を和風にするなら置き畳が便利です。置き畳は和紙でできたもの、い草でできたもの、ポリプロピレン樹脂(化学繊維)でできたものなどいろいろな種類があり、好みのものを選べます。

またこちらも敷くだけなので、賃貸でも使え便利ですね。

床のDIY方法その2 床材を使ったDIY

DIYで床を模様替えする方法でよく使われるのが、床材を使ったDIYです。

フローリング材

床材としてよく使われるのはフローリング材です。フローリングとは床を覆うための木質系の素材です。家や公共施設、体育館などでよく使われている床材です。昔は業者などに頼んで床をフローリングすることが多かったのですが、今は自分で簡単にDIYできるものが販売されています。

よく床もDIYで使われるのが、デコリカクリック。カッター1本で簡単に床に敷くことができます。接着剤や釘は不要です。デコリカクリックとデコリカクリックのつなぎ目は溝のようなものになっており、斜め45度から差し込んでクリックするだけです。水に強く、土足にも対応しているので、賃貸の部屋だけでなく、台所やお店などにも使え便利です。

クッションフロア

クッションフロアもフローリング材と同様に床材としてよく使われる素材です。クッションフロアは塩化ビニール製でできている床材です。住宅用や土足用、店舗用など用途に応じたものが販売されており、しかも木目柄や石目柄などその種類も豊富です。

クッションフロアは、ボンドで貼るタイプと両面テープで貼るタイプがあります。両面テープで貼るタイプだと賃貸の部屋や事務所にも使えますね。

フロアタイル

フロアタイルは塩化ビニール製でできているパネル状の床材です。

基本的には、ボンドで貼っていきます。カッターで簡単にカットできるため、初心者でも簡単にDIYすることができます。またほとんどの場合、土足にも対応しているので、お店や事務所などで使うことができます。

OAフロア

OAフロアとは、四角形のパネル用になっている床材です。フロアタイルと違うのは、小さな脚がいくつも付いていること。小さな脚があることで床を底上げすることができ、その床との間のスキマにOAのケーブルを通せることができるものです。パソコンなどのOA危機を多く使う会社の事務所などに使うと有用です。のこぎりなどでカットすることもできるので、DIYに使えます。

まとめ

今回は、床をDIYする方法をご紹介しました。結構多くの床材があると思われた方も多いのではないでしょうか。ただ、ここで紹介した床材はごく1部です。床の模様替えを考えている場合はこの記事を参考にぜひホームセンターなどに足を運んでください。

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事
diy
日曜大工人気
目次1 ピアスの作り方2 おすすめパーツセット3 まとめ ピアスの作り方 ピアスを作るのに必要なものは、①ニッパー、②ペンチ(平やっとこ)、...