DIY女子

ネットや雑誌などで話題になっているDIY。これからDIYを始めたいという人も多くいるでしょう。しかし、いざDIYをしようと思うとどのようにしたらいいかわからないものです。そんなときは箱をつくりましょう。箱はDIYの基本をマスターするのに最適ですし

ちょっとした収納に使えます。ここではそんな箱の中からメイクボックスをDIYする方法についてご紹介します。

 DIYメイクボックスの作り方

では、DIYメイクボックスの基本の作り方を見ていきましょう。DIYの基本の作り方をマスターするのに最適なのは、箱つくりです。

長さをはかる

DIYではまず初めに、長さをはかりメイクボックスの大きさを決める必要があります。メイクボックスを作るときにはかる長さは、もしメイクボックスを棚などに収納するのであれば、そのメイクボックスを収納する棚などの長さと、作った目木ボックスに入れるものの大きさです。そのメイクボックスを収納する棚などの長さをはからないとメイクボックスをしまうことができません。

また中に入れるものより小さいメイクボックスを作るとそもそも意味を成しません。このようにDIYのメイクボックスつくりでは長さや大きさをはかることが重要です。長さはメジャーを使って測ります。

材料を購入する

長さが分かれば、メイクボックスを作る材料である板材の大きさが分かります。箱は上の天板、底の底板、四方の横の側板の6枚の板からなります。上の天板をつけるときは開くようにしないといけないため、まずは上の天板がないメイクボックスを作りましょう。

材料はホームセンターで購入します。板の種類はいろいろあり、作りたい箱の厚さや大きさで選びましょう。また、ほとんどのホームセンターで、好みの大きさに切ってくれるサービスがあります。(有料のことも多い)最初はこのサービスを利用するのも良いですよ。

自分で木材を切断するときは、のこぎりを使います。まず板にのこぎりで切れ込みをいれ、あまり力を入れず、のこぎりの重さで切るようなイメージで切断しましょう。板を組み立てるために、次のものも用意しましょう。

  • 接着剤
  • ネジ
  • ドライバー、きり
  • マスキングテープ
  • やすり又はサンドペーパー
  • 水性塗料またはニス
  • 仕切り板

組み立てる

材料がそろったら、いよいよ組み立てです。今回は天板はなしでそれ以外の5枚を組み立てます。板材がケバ立っているときは、やすりやサンドペーパーをかけます。

まずは、それぞれの板に接着剤をつけ、組み立てます。最終的にはネジで留めます。その前に接着剤で仮止めします。ネジを留めるときに動いてはいけないので、接着が弱い時は、マスキングテープを貼りましょう。ネジを留めるときは底板から留めます。ネジの数は決まっていませんが、4スミとその間に1つずつ留めるのが一般的です。ネジはゆっくり留めていきます。早く留めたり力を入れたりすると板が割れることがあるので注意しましょう。

メイクボックスの中には仕切り板を入れます。仕切り板は100円ショップなどで販売しています。この仕切り板があることで、メイク道具を分けて収納できます。ネジで留めた後も板材がケバ立っているときは、やすりやサンドペーパーをかけます。

水性塗料でペイント

組み立てが終わったら、好きな色の水性塗料でペイントしたり、ステッカーやシールを貼れば、オリジナルの箱が出来上がりです。少なくともニスを塗りましょう。ニスを塗ると汚れにくくなるだけでなく、耐久性もあがります。

まとめ

今回は、DIYメイクボックスの作り方をご紹介しました。DIYの基本は長さや大きさをはかり、材料を用意し組み立てるです。もしDIYを始めることを迷っている場合は、ぜひ1度メイクボックスつくりからチャレンジしてみてくださいね。

DIY   DIY

関連記事

  1. 100均で購入した商品でぬいぐるみ入れをDIYしよう!

    2017.04.23

    100均で購入した商品でぬいぐるみ入れをDIYしよう!

    どこの家にもいつの間にか増えているぬいぐるみ。雑貨店で購入したり、ゲームセンターの景品を取ったりしま…

    100均で購入した商品でぬいぐるみ入れをDIYしよう!
  2. あきらめないで!ソファーをDIYで修理しよう

    2017.02.13

    あきらめないで!ソファーをDIYで修理しよう

    買ってから10年もすると、表面がこすれてきたり、座っても沈んでしまったり不具合が出てくるソファー。買…

    あきらめないで!ソファーをDIYで修理しよう
  3. カリスマ主婦の久米真理さんの人気DIYブログ

    2016.08.19

    カリスマ主婦の久米真理さんの人気DIYブログ

    カリスマ主婦の久米真理さんをご存知ですか?今回は、久米真理さんについてご紹介したいと思います。カ…

    カリスマ主婦の久米真理さんの人気DIYブログ
  4. クリスマスにおすすめのデコレーションDIY

    2017.04.2

    クリスマスにおすすめのデコレーションDIY

    イルミネーションで彩れた街並みを歩いたり、プレゼント交換をしたりなど、一年で一番クリスマスの時期が好…

    クリスマスにおすすめのデコレーションDIY
  5. ハロウィンのときにおすすめのデコレーションDIY

    2017.04.3

    ハロウィンのときにおすすめのデコレーションDIY

    以前はそれほど日本では馴染みのなかったハロウィンですが、最近ではクリスマス同様、雑貨店などでハロウィ…

    ハロウィンのときにおすすめのデコレーションDIY
  6. お手軽DIYの強い味方!突っ張り棒を活用しよう

    2017.02.27

    お手軽DIYの強い味方!突っ張り棒を活用しよう

    洋服をかけて収納したり、洗濯物を室内に干したりして使う突っ張り棒。簡単に取り付けられるだけでなく、取…

    お手軽DIYの強い味方!突っ張り棒を活用しよう
  7. 英語のDIY用語―日本語になっているものは?

    2016.09.18

    英語のDIY用語―日本語になっているものは?

    「DIY」とは? 英語と日本語「DIY」とは、《do it yourself》の頭文字をとったも…

    英語のDIY用語―日本語になっているものは?
  8. 不器用でも大丈夫!DIYで作るテーブルの作り方

    2016.08.16

    不器用でも大丈夫!DIYで作るテーブルの作り方

    不器用でも大丈夫!「おしゃれなコーヒーテーブルが欲しい!」「家族みんなで囲むダイニングテーブルが…

    不器用でも大丈夫!DIYで作るテーブルの作り方
  9. DIYはなぜ流行している?そのメリットをご紹介!

    2017.02.27

    DIYはなぜ流行している?そのメリットをご紹介!

    ネットや雑誌などで話題になっているDIY。数年前からDIYは巷で流行しています。DIYにはちゃんと流…

    DIYはなぜ流行している?そのメリットをご紹介!

最近の投稿

PAGE TOP