diy

DIY

DIY教室に行ってみよう

DIYを始めたい、DIYの腕を上げたい、DIYについて極めたいなど、いろいろなニーズに対応できるDIY教室が実施されています。DIY教室としては以下のようなものがあります。

■ウィステリア家具工房

東京都あきる野市のウィステリア家具工房では、少人数制で受講者のレベルや体力に合わせ、丁寧に指導する木工教室を開催しています。受講者は最初は基礎コースを受講し、箱とスツールを製作します。基礎コースを終えると、フリーコースに入り、自分でデザインしたものを製作していきます。受講料は、午前・午後の部は各3000円、1日受講の場合は6000円です。割引がある回数券もあります。ほかに材料費がかかります。

■みんなの木工房DIY好き。

東京都世田谷区世田谷の「みんなの木工房DIY好き。」では、工具の使い方と製図の講習を行っています。①手工具②電動工具③大型機械④製図の全4回(各2時間)、講習料は20,500円です。①では木材の種類や特徴、のこぎり・かんな・のみ・クランプなどを講習します。②ではインパクトドライバーやランダムアクションサンダー、ジグソーなどを講習します。③では糸鋸盤、自動かんな、木工旋盤などを講習します。④では製図台を使って三面図などの講習をします。

■ポプリローカルファニチャー

千葉県柏市の「ポプリローカルファニチャー」では、①「本格的木工用電動機械工具を使い作りたい物を作るスクール」、②「本格的電動機械工具を使用して作りたい物を作るスクール」、③「木工用電動工具使用法基礎スクール」を実施しています。①は1日6,000円、工房・電動機械工具・消耗品使用料1,800円、②は受講料1日6,000円、工房機材消耗品使用料1,800円のほか、材料費がかかります。③は2時間 10,000円、ほかに材料費がかかります。

■産業能率大学 DIYアドバイザー通信教育(日本DIY協会から委託)

産業能率大学の通信教育で、コースは①DIYアドバイザー試験対策、②実践DIY(DVD教材つき)に分かれます。①は受講期間6か月で受講料は37,800円です。DIYアドバイザーに求められる知識・技能を体系的に身につけ、DIYアドバイザー資格試験に合格できる力を養成する短期集中コースです。②は受講期間6か月で受講料は30,240円です。DIYの基礎知識を学び、住まいについて考えることをねらいとしています。

■木工駆け込み塾

東京都江東区にある木工のプロをめざす方向けの本格的で実践的な塾です。訓練期間は約1年2か月、月謝は曜日や期間によって、25,000円~36,500円となります。ほかに道具代約54,000円(道具持ち込みの場合は不要)、材料費13,000円がかかります。

まとめ

今回は、DIY教室についてご紹介しましたが、いかがでしたか? 今回紹介したのはあくまで一例ですが、初心者向けからプロをめざす方向け、DIYアドバイザーの資格取得をめざす方向けまで、さまざまなものがあります。受講料や受講期間も教室や講座によってさまざまです。各者のニーズに合わせてよく吟味して受講していただければと思います。

DIY

日曜大工人気の関連記事
  • DIYで手作りランドセルラックと犬小屋作り、小屋の作り方
  • DIYで作るラティスとDIYで作るロフトベッド!作り方をご紹介!
  • DIY
    DIYで活躍のルータとトリマー!違いと使用方法を紹介します!
  • DIYでフォトフレーム!フォトフレームの作り方を紹介します!
  • ドリル
    DIYで木材にネジ下穴!下穴の目的と開け方をご紹介します!
  • DIYで蜜蝋ワックスを塗装!特徴と使い方をご紹介します!
おすすめの記事